仏教人生大学
お電話でのお問い合わせ(葬儀24時間電話相談):03-5879-4501
銀座キャンパス
資料請求・お問い合わせ
基本講座
仏教入門講座
聖典講座
教養講座
出張講座
外に出て学ぼう

Home トップページ  >  行事と講座  >    >  自力のはからいと往生 ― 生き生きと生きる ―

基本講座
自力のはからいと往生 ― 生き生きと生きる ―

<内容>
恩師親鸞の言葉を繰り返し案じみて、しるされた『歎異抄』は、私たちの人生に何を語りかけるのか。じっくりと学びたいと思います。

<趣意>
『歎異抄』のお話も中ほどまで進みました。今期は、念仏と喜びについて、親鸞と教え子唯円との対話の内容をたずねます。よろこびをもって生きる往生を共に味わいましょう。

<プロフィール>
1954 年弘前市生まれ。早稲田大学卒、大谷大学大学院真宗学専攻博士課程単位取得。同大学助教授、愛知新城大谷大学教授・社会福祉学部長、九州大谷短期大学副学長を経て、現在同大学学長。明教寺前住職。量深学場主宰。
著書に『こころを満たす智慧―『歎異抄』を読むー』(産経新聞出版)『歎異抄講義』上巻・下巻『願心の目覚め』『阿弥陀経講話』(法蔵館)など多数。

カテゴリ | 
講 師  | 九州大谷短期大学学長 三明 智彰
日 時  | <2020年度前期>
4月30日(木)13:30~15:30 『歎異抄』概観 -宿業・悪と往生序説-
5月21日(木)13:30~15:30 わがこころのよくて殺さぬにはあらず -第十三条②-
6月18日(木)13:30~15:30 「臘扇忌・鸞音忌兼修」いかなるふるまいもすべし -第十三条③-
7月21日(火)13:30~15:30 こころおさなきことか -第十三条④-
8月18日(火)13:30~15:30 念仏と滅罪 -第十四条①-
9月17日(木)13:30~15:30 罪悪と往生 -第十四条②-
場 所  | 銀座
仏教人生大学
資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ(葬儀24時間電話相談):03-5879-4501
Copyright © 仏教人生大学 All Rights Reserved.

ページトップへ